道行く人へのメッセージ


Page: [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
■ 2014年10月8日

「うれしい」「うれしい」と言う人には
うれしいことが起きてくる。
「楽しい」「楽しい」と楽しむ人には
楽しいことが次々と起きてくる。
「ありがとう」「有り難い」と喜ぶ人には
有り難いことばかり起きてくる。
■ 2014年9月28日

今から200年前の9月29日
  (江戸時代後期の1814年)
岡山県の農民の子として生まれた人が
天地の親神と出会い、人を救うようになりました。
70年の生涯を閉じたのちに弟子たちによって金光教が作られ、
教祖(生神金光大神=いきがみこんこうだいじん)と呼ばれるようになりました。

教祖生誕祭  9月28日(日)午後1時半から

教祖のことば「おかげは和(やわ)らぎ賀(よろこ)ぶ わが心にある」
■ 2014年8月26日

人の喜びを わが喜びとしている時は
心の底から うれしい
■ 2014年8月4日

腹を建てれば、
心の鏡がくもる。
くもると、ものがよく見えない。
腹をねかせるにはどうしたらいい?
カッとなってものを言う前に、一つ深呼吸。
それが出来たら、もうちょっと、もうちょっとと、
先延ばしというのはいかが?
■ 2014年7月14日

「いま」は永遠。
「ここ」は無限。
「いま」に遠い過去と はるかな未来が、
「ここ」に広大無辺な宇宙が 凝縮されている。
「いま、ここ」の積み重ねが人生である。
「いま」を大切に。「ここ」を大切に。

                       (^・^)v
■ 2014年6月15日

世界各地で殺し合い
なんと痛ましい
戦争は心の中から生み出されるものだから
心の中に平和の砦を築きましょう

ゲンコツではなく 握手を
武力ではなく   対話を
憎しみではなく  愛を
■ 2014年5月15日

健康は宝です。
しかし、人間だもの、病気になることはある。
病気になっても、病人にならない道はある。
病気は、医師や薬の支えはうけても、
治すのは、結局、自分です。
自然治癒力という神様からのプレゼントを、
しっかり発揮しましょう。
■ 2014年4月17日

人生80年代の今の時代
泣いて暮らすも わが人生
笑って暮らすも わが人生
「やんなっちゃった節」でいくか
「ありがたや節」でいくか
ぐち、不足、とりこし苦労よりも
うれしく、楽しく、ありがたく
■ 2014年4月1日

旱魃(かんばつ)は困るが、日照りは必要だ。
洪水(こうずい)は災いだが、雨降りは大切だ。
お日さまのお照らしと、
結構なお湿りがあって、
おいしい作物が豊かに実る。
天地のみ恵みに感謝して、
自然と仲良くしていこう。
■ 2014年2月20日

喜怒哀楽(きどあいらく)  Let's control

喜びは大きく
怒りは小さく
哀しみはほどほどに
楽しみは身いっぱいに
Page:[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]


表示件数:
(現在200件中/10件/Pageで表示をしています。)




ゆいりんく(Free)
EDIT By CJ Club