サイトマップ ヘルプ メール
ホームへ戻る
ようこそ モロの部屋 活動 こよみ ひろば リンク
モロの部屋
モロ先生からのメッセージや行事の様子などなど、随時更新して行きます。
お楽しみください。
アルバム
道行く人へのメッセージ

講演録
南風に吹かれて


金光教は、すべての人が助かってほしいという天地の神の頼みを受けて教祖・金光大神が幕末の1859年に取次を始めたことから起こりました。
その教えは、人間は天地のはたらき(神の恵み)の中に生かされて生きており、その道理に合った生き方をするところから、幸せな生活と平和な世界を築くことができる、と説いています。
世界の平和とすべての人の幸福、一人ひとりの人生の成就を願って、この教会はすべての人に門戸を開いています。いつでも自由にお入りください。
道行く人へのメッセージ


Page: [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
■ 2014年4月17日

人生80年代の今の時代
泣いて暮らすも わが人生
笑って暮らすも わが人生
「やんなっちゃった節」でいくか
「ありがたや節」でいくか
ぐち、不足、とりこし苦労よりも
うれしく、楽しく、ありがたく
■ 2014年4月1日

旱魃(かんばつ)は困るが、日照りは必要だ。
洪水(こうずい)は災いだが、雨降りは大切だ。
お日さまのお照らしと、
結構なお湿りがあって、
おいしい作物が豊かに実る。
天地のみ恵みに感謝して、
自然と仲良くしていこう。
■ 2014年2月20日

喜怒哀楽(きどあいらく)  Let's control

喜びは大きく
怒りは小さく
哀しみはほどほどに
楽しみは身いっぱいに
■ 2014年1月17日

人を不足に思わず、
物事に不自由を行(ぎょう)とする。
これ、心行(しんぎょう)なり。
■ 2014年1月1日

明けまして おめでとうございます。
今年一年、
  うれしく、楽しく、ありがたく、
日々、喜びと感謝の心で
  過ごせるといいですね。 
                 (^・^)v
■ 2013年12月1日

師走ーーー
何となく気忙(きぜわ)しくなる。
「忙」(いそが)しいという字は
  「心を亡(ほろ)ぼす」「心を亡(な)くす」と書く。
時間に追われるというが、
  時間は追いかけたりはしない。
自分から時間のムダ使い、
  心のムダ使いをしているのである。
今、当面することに全力を注げば、
  満足の心でみたされる。
■ 2013年11月2日

先を心配して気苦労しないで、
過去をふり返ってっくよくよせず、
今あるこのいのちにお礼をしていきたいですね。
お礼の気持ちを現せる生活には
嬉しいことがついてくる。
■ 2013年9月30日

快眠、快食、快便
これぞ元気の素
それには、うれしい(喜び)と
ありがとう(感謝)
の心がいちばんです
■ 2013年8月1日

人に尽くす喜びは、深い。
■ 2013年7月12日

明日塩辛を食べるからといって
今日から水を飲んで待つわけにはいくまい。
取り越し苦労をするな。
                (金光教祖のおしえ)
Page:[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]


表示件数:
(現在200件中/10件/Pageで表示をしています。)




ゆいりんく(Free)
EDIT By CJ Club